お風呂とダイエット①

2012-12-30

お風呂とダイエット

ダイエットのためお風呂に長時間つかるようにした、
という声を聴きます。

お風呂でダイエット効果があるのでしょうか?

お風呂ダイエットに関する誤解

まず、お風呂ダイエットに関する誤解を解いておきましょう。

お風呂に浸かることに、直接的なダイエット効果はありません。

長時間のお風呂で体重が減るのは、大量の汗をかいたため。
お風呂をでた後に水分を補給すると、すぐに体重は戻ります。

カロリー消費も、それほど多くはないです。
30分の入浴で、約90kcalぐらいの消費です。

お風呂は、直接的なダイエット効果はありません。
しかし間接的なダイエット効果があがるんです。

基礎代謝が上がるのが入浴効果

関節的なダイエット効果って、何でしょう?

それは「基礎代謝が上がる」ということです。

基礎代謝は何もしないでも消費されるカロリーのこと。
つまり毎日の生活で勝手に消費されるカロリー量が上がるということです。

お風呂に入ることで直接脂肪が燃えるということはほとんどないものの、
長い目で見れば、脂肪を燃やしやすい身体にしてくれる効果があるということですね。

またお風呂で汗をかくことは、体内に溜まっていた余分な水分や老廃物を排出することになるので、
むくみの解消につながります。むくみの解消は見た目をすっきりさせるので、
間接的なダイエットと言えるでしょうね。

ダイエットの基礎づくりに入浴はおススメ

というわけで、長時間の入浴は
長い目で見たときに、とてもダイエットには効果的です。

当院でも、ダイエットしたい方には
毎日の長時間お入浴をおススメしています。

上記のように基礎代謝が上がるのももちろんですが
入浴で汗をかいてリフレッシュすると、気持ちも安定します。
ダイエットのモチベーションも保ちやすい傾向にあります。

いきなり運動してダイエットをするのではなかく
まずはお風呂で、ダイエットのための体作りをしてみてはいかがでしょうか?

Copyright (C) てあてサロン柏整体院|柏で耳つぼダイエット・産後の骨盤矯正・小顔美顔All Rights Reserved