ダイエットでの目標体重、どう決める?

2013-12-18

当院の耳つぼダイエットのモニター様紹介では、「マイナス○○減!」と正直に数字を公開させていただいております。(モニターの皆様、本当にありがとうございます。)
 
かなり減量に成功している方も多いのですが、なかにはもっともっと痩せたいと思われる人もいらっしゃいます。
 
そこで重要になってくるのが、「目標体重」というもの。
 
この目標体重というのは
 
「何キロ減」を「どれくらいの期間で達成するか」を決めたものです。
 
お客様の現状にあった目標体重を設定することが重要です。あまりに大きな数字でも低すぎる数字でもいけません。あくまで適切な目標に設定する必要があります。そうしないとモチベーションを保つことが難しいので。
 
 

目標を設定しよう!

さてさて目標体重を設定する際には、現体重がどの段階にいるのかをまず把握します。
 
・過度体重
・健康体重
・美容体重
 
健康体重というのは、一般的に健康に問題がない体重。身長を元に出すことが多いです。
 
美容体重というのは、健康体重よりももっと少ない体重。
 
過度体重は、その名の通り、健康体重よりも多い体重です。
 
 
過度体重の人は体重が落ちやすいので、ある程度大きな数字を設定することもできます。
 
健康体重の人で美容体重まで減らしたい人は、大きく数字を減らすことはちょっと難しいです。頑張っても減らないときも出てきます。だから過度体重の人とくらべて、低い数字に設定します。
 
 
あとは、どれくらい継続するかです。
 
あまりにも大きく減らしたい場合は、通常の耳つぼダイエットの3か月のみで減らしてしまうと、健康に悪いことがあります。なので少し長めに設定して、体重を減らしていくことがあります。
 
美容体重を目指す場合は、3か月ぐらいで終えることが平均です。
 
 

ダイエットは継続することが大事

目標体重を設定して、食事制限・運動なので着々と体重が減っているとき、とたんに落ちなくなる時があります。
 
そんなときでも、諦めないで、気持ちを折らないで、継続することが重要です。
 
たまーになら、油ものを食べても大丈夫です。たまにならですが・・
 
重要なことは、しっかりと継続すること。
 
せっかく設定した目標に近づいているわけですから、最後まで頑張っていきましょう!

Copyright (C) てあてサロン柏整体院|柏で耳つぼダイエット・産後の骨盤矯正・小顔美顔All Rights Reserved