M美のファスティング体験記 -回復食期編-

2014-08-14

ファスティング
 
こんにちは。M美です!
今日は、ファスティングの回復期についてお伝えいたします!
 
【回復期1日目】

久しぶりの食事に喜んで朝起きることが出来ました。
 
大体3分粥ぐらいから始めると良いということなので、3分位のお粥をお茶碗に1杯と梅干し1個食べました。満たされた―!と思い仕事へ!
 
しかし、電車の中で気持ち悪くなり驚きました!え~なんだろう?原因を考えてみると、もしかしたら回復食初の食事でお茶碗1杯は食べすぎたのか。もしくは、私通勤は、基本早歩きなので、久々に食べて歩いたから身体がびっくりしたのか。もしくは、ファスティング前は毎日飲んでいたアレルギーの薬が身体の中でまだ抜けきっていなくて、いきなり食べて気持ち悪くなったのか。
 
好転反応だったようです。その後、酵素を飲んだら、回復しました。皆様にもファスティングをやるときに回復期1日目には注意して頂いたい事だと思います。

ファスティング
 
 
【回復期2日目】

この日、体調は良好。朝食は相変わらず、お粥。プラスお味噌汁(大根を細かく刻んだもの入り)でした。
 
お昼は、十五穀米のお粥と前日みたいにならないように、酵素チューブ(EX)もプラスして食べました。夜は、卵粥と大根入りお味噌汁と煮た大根を1つよく噛んで食べました。
 
お粥以外に少し口にするなら、消化に良いものをとるのが1番です。それから食べる量には気をつけます。

ファスティング
 
 
【回復期3日目】

やっと3日目ということで嬉しくて、早く普通のものが食べたいなと思いました。
 
朝はしゃけ粥。栄養が足りないのか体力が落ちている気がしました。それと、胃が痛くなりました。お昼ごはんはヨーグルトも食べました。そして、夜は待ちに待った普通食!と思ったのですか、まだ卵粥にしておきました。それと野菜たっぷりのミネストローネを食べました。
 
いきなり普通食で油っぽいものやボリュームのあるものを食べると胃がびっくりするので気をつけました。

ファスティング
 
 
回復食3日間で、体重はファスティング最終日前より数グラムですが増えました。
 
回復食の量は、もう少し少なめの方が良かったのかもしれません。それから、回復食中もなるべく酵素を補った方が栄養は不足しなくて良いということが分かりました!回復食こそ、気をつけなければならないことだらけです!!
 
ファスティング経験者として、今後皆様へのアドバイスが出来るよう頑張りたいと思います。ファスティング気になっていますという方は、是非ご相談下さいね。

Copyright (C) てあてサロン柏整体院|柏で耳つぼダイエット・産後の骨盤矯正・小顔美顔All Rights Reserved